運営メンバー紹介

JPSA横浜みなとみらい支部の運営メンバーをご紹介いたします。

まだまだ増えていくので、定期的に覗いていただけたら嬉しいです(^O^)/

 


松好 利尚(まつよし としなお)
国内大手航空会社 パイロット(機長)
JPSA認定ベーシックプロスピーカー
JPSA横浜みなとみらい支部 支部長
エアマン有志勉強会《FLY》主宰

岩手県奥州市出身。
子どもの頃から夢であったパイロットとして、日々国内外を飛び回る。
総飛行時間は1万時を超える。
人生とフライトは本質的に同じであることに気付き、「I HAVE CONTROL~私の人生の舵は私が握る~」というメッセージを全国へ届けている。


池畑 健太(いけはた けんた)
株式会社H&H 代表取締役社長
JPSA認定ベーシックプロスピーカー
JPSA横浜みなとみらい支部 副支部長

鹿児島県奄美大島生まれ。
横浜、横須賀で育ち、兄の事故をきっかけにリハビリテーションに興味を持ち、国家資格である理学療法士免許取得。
取得後は、総合病院、整形外科クリニックにて新規立ち上げに携わり、地域に専門的なリハビリテーションを届けたいという想いから、平成24年に株式会社H&H設立。
現在、横浜市都筑区でリハビリテーションを中心としたデイサービスを3店舗運営。その経験を生かし、新規立ち上げなどのコンサルティングも行っている。


喜多 英博(きた ひでひろ)
喜多法律事務所(キタローオフィス)代表
JPSA認定ベーシックプロスピーカー
JPSA横浜みなとみらい支部 役員
人を大切にする経営者と士業の分科会  主催
アチーブメント株式会社 顧問弁護士 弁護士

弁護士登録後、裁判という「勝ち・負け」の世界で効率を求めて勝訴判決を勝ち取ってきた。
他方で、身近な人同士が争う裁判では、勝った人が必ずしも幸せになれないという現実を数多く目の当たりする。
現在は、「勝ち」とは勝訴判決のことではなく「クライアントが本当に求めているものを実現すること」であると捉え、選択理論を駆使した「双方勝利(WIN-WIN)」の解決を生み出せる弁護士として活躍している。

心は小2。
I ☆ YOKOHAMA


松好 和恵(まつよし かずえ)
母乳育児サロン ラ ルーナ代表 助産師
JPSA認定ベーシックプロスピーカー
JPSA横浜みなとみらい支部 役員

助産師として病院勤務後、結婚のため退職。主婦となる。
2人の娘を出産し、育児をしていく中で、子どもに対してイライラし、自分の理想のママ像と現実のギャップに悩む。
主人の影響を受け、次女が1歳のときにアチーブ メントを受講。
選択理論を学び、家庭で実践し、良好な家族関係を築き、幸せな日々を過ごしている。
助産師としても、夢だった産後ママのおっぱいケアで開業し、母乳育児で悩むママたちの支援をしている。選択理論をママへ広げ、愛溢れる家族が増えるよう活動している。


前田朋康 (まえだ ともやす)
東京目黒のIT企業・株式会社SORA代表取締役
JPSA認定ベーシックプロスピーカー

IT業界からうつをなくしたくて、選択理論とアチーブメントテクノロジーを伝える活動をしています。
横浜の一部でセカイのマエダと呼ばれています。なぜセカイのマエダなのかはわかりません。

♦簡単な自己紹介♦
好き→シーフード。とくに無脊椎なもの。
苦手→瓜系のもの。とくにスイカ。
あと実はうたうのが好きです。
兵庫県出身の関西人なので、プレゼンのことを「ネタ」と言ってしまいます。


友野壽美 (ともの すみ)
救命救急センター 看護師
テコンドー指導者
JPSA認定アソシエイトプロスピーカー

選択理論心理学とアチーブメントテクノロジーを通し、人との関わり方が大きく変わる。
人の可能性を信じ愛を持って接することで、子どもたちの無限の可能性のある未来を自分の手で掴めるようにというメッセージを届けている。
日本でさらに発展するスポーツ界を作り上げると意気込んでいる^^



佐藤絵里 (さとう えり)
お菓子教室講師
JPSA認定アソシエイトプロスピーカー

静岡県富士宮市出身。
個人事業主として『低アレルゲン&低糖質のお菓子づくりの教科書』を運営。
直近の目標は、全国どこにいてもどんな体質の人でも、おいしいお菓子が食べられる環境を作ること。
趣味はネットサーフィン、読書、ケーキ屋さんめぐり、ビジネスホテルめぐり。
ケーキは作るよりも食べるほうが好き( *´艸`)

JPSA横浜みなとみらい支部のホームページを更新しています。
記事にもちょこちょこ出てくるので、覚えていただけると嬉しいです(●´ω`●)


 

>10月支部会の参加はこちら

10月支部会の参加はこちら

10月のメインプレセンターは、母乳育児サロン ラルーナの代表・助産師であり、 JPSA認定ベーシックプロスピーカーの松好和恵さん! テーマは「連動力」 連動力って初めて聞く方も多いと思いますが、和恵さんいわく「人生の目的と目標をつなぐ力」だそうです。 仮に人生の目的がはっきりしても、本来はその目的を果たすための目標が仕事の目標だったりして、一貫性がうまく取れない方もいらっしゃいます。 松好和恵さんの場合は、家族、仕事、JPSAの支部活動といった一見バラバラに見える各役割や活動も、「家族愛」という目的で連動されてるそうです。 つまり、家庭と仕事、地域活動等のそれぞれを常に人生の目的と連動させることで、どんな時も「家族愛」という一貫性を持って行動できる力。 仕事と家庭を別々に考えるのではなく、日常が全て1つにつながる連動力。 そんな連動力を手にできたらどんな人生になるのか? 考えただけでワクワクしませんか? 今回はこの連動力の秘訣を皆さんへ向けてメッセージいただきます!

CTR IMG