MONTH

2019年9月

増収増益しながら残業時間を9割減らした会社の話

社員に愛社精神を持ってもらうにはどうすればいいだろう? 社員が何を考えているのか分からない。 もっと、社員の考えていることを聴きだすことはできないだろうか…。 こんな風に考えている経営者、管理職の方におすすめの記事です。   こんばんは。 JPSA横浜みなとみらい支部の佐藤絵里です。   先日、人を大切にする士業・経営者の分科会に参加しました^^ この日のメインプレゼンテーター […]

『頂点への道®』講座とJPSA支部会って何が違うの?

JPSAの支部会って、何をやるの? 『頂点への道』講座と何が違うの? そんな疑問にお答えします^^   こんばんは! 選択理論心理学を学び始めて2年半がたちました、JPSA横浜みなとみらい支部の佐藤絵里です。   さっそくですが、『頂点への道』講座とJPSA支部会の違って、なんだと思いますか? 実は先日、私自身が疑問に感じて、プロスピーカーの喜多さんに質問させていただきました^ […]

>10月支部会の参加はこちら

10月支部会の参加はこちら

10月のメインプレセンターは、母乳育児サロン ラルーナの代表・助産師であり、 JPSA認定ベーシックプロスピーカーの松好和恵さん! テーマは「連動力」 連動力って初めて聞く方も多いと思いますが、和恵さんいわく「人生の目的と目標をつなぐ力」だそうです。 仮に人生の目的がはっきりしても、本来はその目的を果たすための目標が仕事の目標だったりして、一貫性がうまく取れない方もいらっしゃいます。 松好和恵さんの場合は、家族、仕事、JPSAの支部活動といった一見バラバラに見える各役割や活動も、「家族愛」という目的で連動されてるそうです。 つまり、家庭と仕事、地域活動等のそれぞれを常に人生の目的と連動させることで、どんな時も「家族愛」という一貫性を持って行動できる力。 仕事と家庭を別々に考えるのではなく、日常が全て1つにつながる連動力。 そんな連動力を手にできたらどんな人生になるのか? 考えただけでワクワクしませんか? 今回はこの連動力の秘訣を皆さんへ向けてメッセージいただきます!

CTR IMG