『頂点への道®』講座とJPSA支部会って何が違うの?

JPSAの支部会って、何をやるの?
『頂点への道』講座と何が違うの?
そんな疑問にお答えします^^

 

こんばんは!
選択理論心理学を学び始めて2年半がたちました、JPSA横浜みなとみらい支部の佐藤絵里です。

 

さっそくですが、『頂点への道』講座とJPSA支部会の違って、なんだと思いますか?
実は先日、私自身が疑問に感じて、プロスピーカーの喜多さんに質問させていただきました^^

 

喜多さんからいただいた回答をもとに、『頂点への道』講座とJPSA支部会の違いについてお伝えいたします^^

 

■『頂点への道』講座についての記事⇩
関連記事

『頂点への道』講座って、どんな感じなの? 継続学習を決めたけど、本当に良かったのかな? なんだか理由が分からないけど、とにかく生きづらい。 こんな疑問をお持ちの方、継続学習に葛藤を感じている方へ、ぜひ読み進めて[…]

■喜多さんの記事はこちら⇩
関連記事

こんばんは。 選択理論心理学を学び始めて2年が経ちました、JPSA横浜みなとみらい支部の佐藤絵里です。   今日は横浜駅にて開催された、戦略的目標達成プログラム『頂点への道』講座 無料体験説明会に参加しました[…]

JPSAって何?

それそも、JPSAって何?
そんな疑問をお持ちの方へ、簡単にご説明いたします。

 

JPSA(一般財団法人日本プロスピーカー協会)とは、選択理論心理学と目標達成の技術を普及させ、具体的な社会貢献を目指している組織です。
JPSAの入会資格は、アチーブメント社の『頂点への道』講座の全講座を受講し終えること。
JPSA(一般財団法人日本プロスピーカー協会)

JPSAは、社会貢献を目的に講演活動を行う“プロスピーカー”の認定、育成及び会員相互の研鑽を支援する一般財団法人です。当…

 

そしてJPSAの支部会は、JPSA会員の有志が集まり、全国各地で開催されています。
アチーブメントの社員さんではなくて、『頂点への道』講座の受講生で自主的に運営されているのがJPSAの支部会なんですね^^

 

さとえり
全国各地、40以上もの支部があります✨

JPSAの支部会では何をやるのか?

横浜みなとみらい支部 支部会の様子
横浜みなとみらい支部 支部会の様子

 

JPSAの支部会では何をやるのでしょうか?

 

どこの支部も、1回につき2~3時間ぐらいで開催されています。
支部によって雰囲気は異なりますが、基本的には下記の2部構成になります。

第一部:アチーブメント青木仁志社長の支部会特別DVDの視聴

第二部:プロスピーカーによるプレゼン

 

途中途中で、テーブルごとに思ったことや感じたことをアウトプットする時間が設けられています。
アウトプットすることによって、より学びが深まるんですね✨
有名な話ですが、エドガーデールの学習法則によると、学習の定着率は「聞いて10%」と比べて「言うor書いて70%」だとか!

 

プロスピーカー 喜多さんに聞いてみた!
『頂点への道』講座と支部会の違い

3日間続けて行う『頂点への道』講座と、2~3時間で行う支部会とでは、『頂点への道』の方が内容が盛りだくさんなのは明らかです。

 

では、なぜ、全国40か所以上で毎月支部会が開催されているのでしょうか?

プロスピーカーの喜多さんにお聞きしてみました。

さとえり
喜多先生!
支部会と『頂点への道』講座の違いってなんですか?
喜多さん

そうだなぁ…。

支部会で聞ける話は、生々しいものが多いかも(笑)『頂点への道』講座だと、参加人数が多くてプロスピーカーとゆっくり話す機会もなかなかないし、、、

すでに圧倒的な成果を出している人の話が多いよね。支部会だと、一人一人との距離が近いし、選択理論心理学を使いこなせなくてリアルタイムで悩んでいる経営者やマネージャーの話なんかもたくさん聴けるよね。

さとえり

(確かにそうかも!
めっちゃ腑に落ちた✨)

 

私自身、支部会はいろんな方より近い関係でお話できるなぁと感じています。

特に、横浜みなとみらい支部の運営に携わらせていただくようになってからは、プロスピーカーの方の考え方に触れることも多く✨

仕事面でもプライベートでも、学ばせていただくことがたくさんあります^^

 

「協力どころか喧嘩?!」喜多さんの投稿の真意は?

質問にお答えくださった喜多さん、実は最近、Facebookにこんな投稿をされていました。

9月のテーマは 🎯 思考の質・求める心 🎯
https://www.facebook.com/events/431660967441388/

選択理論を勉強すると、
【他人はコントロールできない🙅‍♂️
と勉強しますよね🙂

でも、考えてみて下さい。
成功するには、他人の協力💕が是非とも必要じゃないですか⁉️

アメリカの鉄鋼王アンドリュー・カーネギーの墓碑には、
こう書いてあるそうですね。
己よりも優れたる者と共に働く技を持つ者、ここに眠る

青木先生も こう言われています。
究極のタイムマネジメントは、
他の人の力を借りられる人物になること

相手をコントロールできないのに、
どうやって相手の協力を引き出せばいいのでしょう⁉️

🔶身近な人で、是非とも協力して欲しい💕
🔷でも意見が全然違う💢(協力どころか喧嘩)

こういう場合、どうすればいいんでしょう⁉️🤔

そのヒント💡は、
9月28日(土)14時からの
JPSA横浜みなとみらい支部⛵️で手にしてください💕
https://www.facebook.com/events/431660967441388/

出典:JPSA横浜みなとみらい支部Facebookページ

さとえり
協力どころか喧嘩したことが、あの喜多先生にもあったのかな…

 

そうなんです。

9月28日のプレゼンターは、喜多さん✨

 

『相手に求める技術』というテーマで、生々しい(笑)プレゼンをしてくださいます。

私自身、なかなか人に伝えるのが苦手なので、喜多さんのプレゼンがとても楽しです♪

 

喜多さんのプレゼンですが、こんな方にとくにおススメ!

♦メンバーの成長を願う経営幹部、マネージャーの方

♦お互いの成功を喜び合えるビジネスパートナーをお探しの方

♦身近な人との人間関係を良くしたい方

♦人ともっと深く関われるようになりたい方

♦選択理論消化不良病から一刻も早く脱したい方

※選択理論消化不良病とは、選択理論を学んだばかりの人が陥ってしまいがちな状態を表す造語のようなもの。
 部下などマネジメントする相手に選択理論的に関わろうと試みるがゆえに、伝えるべきことも伝えられなくなってしまう状態のこと。

 

9月28日の14時より、横浜駅が最寄の神奈川医科歯科大学附属横浜クリニックで開催いたします。
参加を希望される方、詳細をしりたい方は、⇩の画像をクリックしてください^^
Facebookのイベントページに飛びます♪
最新情報をチェックしよう!
>8月支部会の参加はこちら

8月支部会の参加はこちら

8月の横浜みなとみらい支部定例会、 メインプレセンターは、株式会社SORAの代表取締役 前田朋康️さん。 日頃はIT企業の代表者として選択理論と アチーブメントテクノロジーを現場で実践し、生産性向上、残業削減、売上向上、社員定着率向上など、多くの成果を出されています。 家庭では良き夫、良きパパとして、 家族愛にあふれた日々を過ごされています。 プレゼンテーションは、題して、 「可能性は無限大」 ~あなたはあなたのままで素晴らしい~ ご参加、心よりお待ちしております。

CTR IMG