【残り16日】🌸プロスピーカーへの道🌸

いよいよ試験まで
残り2週間とちょっと!!

 

プレゼンはまだまだ定まっておりません…が!!

 

「私はどう生きたい?」

「何をしたい?」

「どんな人で在りたい?」

 

そう、毎日のように自分と向き合い、

自分の人生と向き合い、
日々チャレンジしております。

 

その中でプレゼンを聞いてもらい、
こうフィードバックをいただきました。

 

“さとみんのプレゼンからは
 「辛い」というメッセージが伝わる”

このフィードバックからは
本当に大きな気づきをいただきました。

 

 

それは、

プレゼンでどんなに良いことを言っても、

どんなに素晴らしいプレゼンでも、

 

聞き手に伝わるのは、
「言葉」だけではなく、

在り方や心、立ち振る舞い、声、オーラ等
内容以外のことが断然多いのだと。

 

だから…

プレゼンをする時だけでなく、

むしろ普段からの生き方が
そのままプレゼンに乗って届いていくから

 

普段の現場が大事で、

どう生きているか?が

プロスピーカーは大事なんだと…

 

「プレゼンと現場を解離させない」

 

ずっと言われてきたことが
ここにきてスッと腑におちました。

 

そして、

「過去の延長線で未来に向かうのではなく、

未来を自由に描き、

ワクワクする未来から逆算したプレゼンを作る」

 

ということも課題として上がった今。

 

私は、

そのプレゼンをしたときに
自分がつい笑顔になってしまうような
プレゼンをつくりたい。

 

だから、

勇気を持って、
プレゼンを0に戻し、

自由に未来を描いて
そこから逆算したプレゼンを作ることを決めました。

 

もうチャレンジを辞めたい…と、

何度涙を流したか分からないし、
何度思ったか分からないけど…

 

その度にたくさんの人が
支えてくれて、応援してくれていることに
感謝で胸がいっぱいになります。

 

あと16日。
まだ16日もある。
まだまだいける

最新情報をチェックしよう!
>2月の支部会について

2月の支部会について

2月の横浜みなとみらい支部定例会、 メインプレセンターは... 株式会社SORAの代表取締役であり、 JPSA認定ベーシックプロスピーカーの 前田朋康️さん。 日頃はIT企業の代表者として選択理論と アチーブメントテクノロジーを現場で実践し、 生産性向上、残業削減、売上向上、社員定着率向上など、 多くの成果を出されています。 家庭では良き夫、良きパパとして、 家族愛にあふれた日々を過ごされています まさにビジネスはサクセス、プライベートはハピネスを 行動言語として体現されています。 プレゼンテーションは、題して、 「可能性は無限大」 〜成功はパワーパートナーとともに〜 身近なパワーパートナーである ・社員→ビジネス ・子ども→プライベート の力を最大限発揮してもらえる関わりの技術を 伝えて頂きます!

CTR IMG